日々の切れはし 〜50才からの目線〜

平穏で静かで小さな発見がある。一見何と言うことはないこんな日々を積み重ねると人生というタペストリーが織り上がる。小さな日々の切れはしを誠実に積み上げていくことこそが幸せ。そして幸せになるための工夫、幸せのための時間を確保するための効率化、努力を精一杯。

歌劇 「神々の土地」

昨日観劇しました。 エリザべート以来目覚ましい発達をしている宙組、朝夏まなとさんの退団公演です。 感想は、 あえて主人公を出さない第一幕、荒涼とした雪原でのダンス、大階段を効果的に使った衛兵式と暗殺シーン。 精緻な時代背景(ニコライ、アレクセ…

グローブトロッター顛末記

朝香さんのブログ、着物カンタービレでグローブトロッターが紹介されていました。着物がピッチリ入るそう。朝香さんはアイボリーのサファリを所有していてとてもお似合いでした。 毎日着物を着る訳ではないし、私の外見からはサファリはイメージが違います。…

そして

50才の誕生日の続編です。 レストランの予約は19時だったので、17時には着付けを開始しないと。と16時半に庭と畑に水やりをし、スタートしようとすると公文に行くバッグがみつからないと子供とすったもんだ。結局心配性の私がロッカーにかけておいたのを服が…

50才の誕生日

退職してから毎年誕生日には何をして過ごしたか記録に残しているので、今年も書いてみる。 洗濯機は結局5度回した。 母から着物やら果物やら届く。大好きな和菓子「鮎」が入っていたのでうれしい。 着物は早速コーディネート。 大体母の趣味とは合わないが着…

来し方行く末

本日、50才になった。 深夜の12:35生まれなので、28日を迎えるや否や年をとることになる。 今日は金曜日で、50年前も金曜日だったと思う。(以前調べた) 100才まで生きれるかはともかく、半分の50とは何となくキリがいい数字だと思う。 丁度今日ヤフオクの…

着物狂い

着物関連の散財がとまらない。 以前の記事で、グローブトロッターを購入するか迷っていると書いたが、とうとう買ってしまった。しかも2つ。しかも21インチの同じサイズ。 前から目をつけていたものでオークションで21インチのトロリーケースの値段が少し下…

すずめ

すずめが好きである。 小学生のときに「すずめ御殿」(だったかな)というノンフィクションを読んで、すずめは人に慣れることを知った。 ずっと好きだったが、最近「すずめ」関連事が相次いだ。 1つ、行きつけの美容室のお客さんがすずめを保護して飼ってい…

オリエント

着物がぴっちり入るコロコロを探している。母の着物でお直しやら羽織に加工やら、着付けの先生に見てもらう着物を運ぶためだ。 色々調べると、グローブトロッター21インチがしっくりくるらしい。 今日早速実物を見に百貨店へ。 思っていたグリーンやグレーは…

今日思い浮かべたこと

あるブロガーさんの勉強会に行ってきました。 その中で30秒間だけ自分が思い描く理想の生活を考えてみてください。 と言われてイメージました。 ばーんと大きく出てきたのは家でした。 家の中でダンナ、子供、犬、猫がのびのび明るく暮らしているイメージ。 …

散財の後で決意

1つ前の記事で大散財をしたことを書きました。直後はアドレナリンがでて、事に肯定的でしたが、順番に帯留やバッグが届く内、なぜこんなにもお金を使ってしまったのか後悔し始めました。もちろん、購入してよかった品物もありますが、どう見ても値段不相応な…

50歳前の小勝負

50歳目前を控え、50歳と銘打つ書物を手当たり次第読んでいる。 50歳ファッション黄金セオリー (地曳いく子著) 50歳、おしゃれ元年。(地曳いく子著) 50代からのおしゃれバイブル(西山栄子著) 池田重子 美の遍歴 遅く咲くのは枯れぬ花(池田重子著) 圧…

運命の服

1個前の記事で書いた美容室で雑誌を読んだ。 店主と相性がいいのかいつも会話が弾む、弾んだ中で読んだ雑誌はことのほか興味深く感じる。雑誌にはプラム色のリネンのブラウスと茶色のパンツのコーディネートが印象に残った。 さて、高揚した気持ちのまま美容…

サービスレベルは落としてはならない

GWは行きつけの店に全部行った。 主人は仕事、子供は宿題漬け、ペットはペットホテル嫌いのため旅行はできない。なので毎夕食外食をした。 GWは店自体が混み市場が休みなので通常よりも覚悟するべきである。けれど馴染みの店はいずれもしっかしりしているの…

人生フルーツ 

偶然が偶然を読んだ日。 直観や流れに従うと望んでいたことができた日でした。 「人生フルーツ」という東海テレビが制作した映画を見てみたいと思っていた。 高蔵寺ニュータウンの設計者で自らが設計し高度成長の波にもまれあらがい自身の設計した町作りがな…

楽天エクステ定期が払い戻されたその後

楽天エクステ定期預金が払い戻されました。 この預金、金利が高いかわりに、いつ解約できるのかは楽天銀行が判断するとなっています。私の場合は期間10年。 すなわち10年間置いたお金の運命は楽天銀行が決める状態にあったわけです。 勤めを辞めた当初、金利…

1年目

はてなブログからメールが届き、開けると 『「日々の切れはし 50才からの目線」を開設して1年経ちました。』 だそうです。 1年。。 自分としてはもっと暑い時期に始めたような気がしていましたが、春だったんですね。 ミニマリストに憧れ、読者になっている…

卒業

唐突ですが、宝塚歌劇ファンをやめることにしました。 4月の公演が実家帰省と重なって、あっさりチケットを手放したあたりから卒業できるかもと思ってきましたが、3か月あるいは半年先の公演のチケットを是が非でもとろうとチケット販売の時期をチェックして…

ゆにわ体験記

「神様ごはん」の作者ちこさんが店長をつとめる「ゆにわ」。 著書を読んでから行きたかったけれど何分遠い。 今回服を取りおいてくれた店が近くだったので行ってみることに。 「ゆにわ」は水曜は定休とのことで、お隣の「べじらーめんゆにわ」へ。 しかし、…

母からの荷物の中身

実母からの荷物が届き、今日は子供が学校から午前中で帰宅してもお昼ごはんを作らなくていい。つくづく親はありがたい。70過ぎた親が食料を送ってくれるこの幸福。 ちなみに母からの荷物の中身は、 手作りハンバーグ、手作りコロッケ、手作りお好み焼き、手…

「買ってやっている」は「売ってもらっている」?

ナチュラルブランド系の服は好きだが、ブランドを出している会社は好きではない。 (ナチュラルブランドと書いているが正しい言い方はわからない。 ナチュリラ、リンネル、天然生活などで取り上げられるようなリネンや綿の服を出しているブランドである。) …

朝に夕食準備のススメ

記念すべき100番目の記事です。 の割にはタイトルが今一つ決まりませんが。 現在子供が学年末テスト期間で、午前中で学校をおえて帰ってきます。 今までお弁当を作っていたのが一転昼食準備に追われることに。 昼食用の買い出しも必然的に午前中になりま…

大散財のあとで思うこと。

前回の記事では、衣服費に1000万円使った経緯を書きました。 3年で1000万。 会社を辞めた年が大殺界に入った年ですので、大殺界の3年間大散財したことになります。(昨年も使ったから1年プラスですが) 厄年には大金をはたくといいとどこかで聞いたことがあ…

Shopping addictionと今後の生活

会社を辞めてから3年で衣服費を1000万円ほど使った。辞める前、一番安いロレックスを買った。ちょうど一ヶ月の手取りと同じ額だった。とうとう月給でロレックスを買えるまでになったと感慨深かったがその分仕事の負荷が高かった。ロレックスは仕事中つけるつ…

「絶対似合う」にささえられて

損した記事ばかり書いていると気持ちが沈むので。。。 今日注文した着物。ずーっと気になっていて何度も買おうか、いや派手すぎる?合わせにくい?でも似合う?と逡巡した物です。 最後の決断は、着物を1ヶ月着るチャレンジですが、お店に「購入可能か」問い…

思惑買いについて

先日「2万5千円」の損の記事を書いた。 その後、7千500円の損。 そして昨日また2万5千円の損をすることになり、 今日2万ほど損をしたような気持になる。 また2万5千円の損というのは、SサイズだったワイドパンツのMサイズ版を別サイトのオンラインショップ…

やっぱりポイントは損?

先週モールで見つけたオニールのリネンスカート。昨夏は暑く涼しいリネンのスカートがほしかった。楽天ではなかった色があり、形も気に入り購入しようとしたが、次の日以降に買うとポイントが10倍になり購入5400円ごとに500円無料券が出るという。その店のポ…

3万4千円の得が、2万5千の損に。

楽天証券の国債キャンペーン、24日に楽天ポイントが入りました。購入した国債の価格に応じてポイントがつくもの。 わが家は、3万6千円ほどつきました。 早速ねらっていたオニールのリネンスカートと、ノブレスのTシャツ2枚を楽天ショップで購入。全部ポイン…

10分の1バッグと直感

また数字入りのタイトルです。算数は弱いが数字好き。 今年の私の心するところは、「質素」です。 もっと言えば「質素な身なりでお金持ち」です。お金を持ってなさそうな様相なのに、大金を溜め込んでいる。そんなおばさんを目指したいと思っています。意外…

10円が12000円に。

毎度お金の記事です。 断捨離のときは買取ショップにお世話になります(売れそうなブランド品は特に) リサイクルショップや対面査定で手ひどい査定額をつけられてから(ゲラルディーニ限定新作が人気のないブランドということで0円。買取に訪れたサービスチケ…

500円玉貯金の行方

今日、防災のためのお金のことを考えて行動した結果です。 ネット銀行って大丈夫とか、実際に震災にあったときのお金の引き出しをググってみました。 調べた結果 1.被災時はカード、通帳がなくても身分証明で10万程度引き出し可能。 (窓口のある銀行) 2…