日々の切れはし 〜50才からの目線〜

平穏で静かで小さな発見がある。一見何と言うことはないこんな日々を積み重ねると人生というタペストリーが織り上がる。小さな日々の切れはしを誠実に積み上げていくことこそが幸せ。そして幸せになるための工夫、幸せのための時間を確保するための効率化、努力を精一杯。

粗大ゴミ

 夏用にリビングダイニングを模様替えしたのでカーペットを断捨離。

 前の前のカーペットをクリーニングから上がってきたまま一年近くシューズクロークに立てかけていた。昨日、模様替えついでに前のカーペットをクリーニングに出し、前の前のを処分したいなとやんわりダンナに言うと、そんなカーペットあったっけ?とのつぶやき。まだキレイだからと言われて一年も保管していたのに〜。ま、許しが出たと解釈して一緒に断捨離しましょう♪

昨日泥酔したのを反省してるので、ここぞとばかり、自宅洗濯で破損したコタツ布団の行く末を相談すると、しょうがないな〜と処分OK!これで、納戸の棚が少しスッキリする。

 

気の変わらない内に、粗大ゴミ収集の電話をかけて火曜日引き取ってもらう予定。火曜日が丁度よいと思っていたのでよかった。5月は引き取りが一週間先ってザラだったけど、6月になると各家庭の断捨離スピードが落ちるのかな?

我が家はセッセと処分。

粗大ゴミを頻繁に出しているのはご近所でウチだけっぽいと思うことがあるけど、まだまだスッキリしないので。

 

追記

粗大ゴミ収集と、前のカーペットのクリーニングも電話をかけてサクサクと依頼した。

うまく行けば、シューズクロークが一年振りにスッキリになるかも。クリーニングから帰ってくるとまた元の黙阿弥だけど、このカーペットはダンナに買ってもらったものだかならな。

広告を非表示にする