読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々の切れはし 〜50才からの目線〜

平穏で静かで小さな発見がある。一見何と言うことはないこんな日々を積み重ねると人生というタペストリーが織り上がる。小さな日々の切れはしを誠実に積み上げていくことこそが幸せ。そして幸せになるための工夫、幸せのための時間を確保するための効率化、努力を精一杯。

8年間の憂鬱が8分で解消された。

本日は婦人科検診。

人間ドックで子宮頚管ポリープを指摘されて8年。

やっと受診して切除しました。

8年前はすぐ取れるという指摘でしたが、育てた?のかだいぶ大きくなっており、

何とかとっていただきました。

33才のときに「器用だな」と思っていた先生です。

17年ほどたっているのに、やっぱり器用でした。

よかった。

とってもらうならここでと思っていて、そんなに自宅から離れていないのに8年も放置していたのには、人間ドックで「一応指摘しますが大丈夫そうです」のようにゆるく注意されていたため。

本日受診の先生には「早く来なきゃダメでしょ」と言われ、そうだよなと実感。

 

とりあえず8年間の憂鬱がわずか8分で解消されました。

一仕事した気分です。