読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々の切れはし 〜50才からの目線〜

平穏で静かで小さな発見がある。一見何と言うことはないこんな日々を積み重ねると人生というタペストリーが織り上がる。小さな日々の切れはしを誠実に積み上げていくことこそが幸せ。そして幸せになるための工夫、幸せのための時間を確保するための効率化、努力を精一杯。

てんぷらの味

 母から荷物が届く。

お手製のマスク入れが財布のサイズにぴったりなのでもう一枚送ってと依頼。マスク入れに使うと思ってかマスクが2枚入っている。几帳面な母らしい。

いつものように目的の物だけでなく、たくさんの食べ物と共に。

コロッケ、ハンバーグ、てんぷら。

てんぷらはすぐ食べられるようタッパー入り。ハンバーグ、コロッケは冷凍。全部手作り。

母のハンバーグ大好き子供用は多分お弁当用。

私にはてんぷら。

春菊、なす、かき揚げ、さつまいも。トースターで温めて食べると作り立ての味。

いくつになっても母のてんぷらは作れない。思えば国家試験勉強中、遠方の母からてんぷらが届きそのまま食べた。勉強中だからご飯をほとんど作らなかった私を慮ってか。

あれから30年近く経つのに、まだ母のてんぷらを食べられる幸せ。

今日はどこにも行かず母から送られた食べ物で過ごそう。

子供は母の料理が大好きだし、夫は飲み会だ。

広告を非表示にする