読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々の切れはし 〜50才からの目線〜

平穏で静かで小さな発見がある。一見何と言うことはないこんな日々を積み重ねると人生というタペストリーが織り上がる。小さな日々の切れはしを誠実に積み上げていくことこそが幸せ。そして幸せになるための工夫、幸せのための時間を確保するための効率化、努力を精一杯。

10分の1バッグと直感

買い物 お金

  また数字入りのタイトルです。算数は弱いが数字好き。

今年の私の心するところは、「質素」です。

もっと言えば「質素な身なりでお金持ち」です。お金を持ってなさそうな様相なのに、大金を溜め込んでいる。そんなおばさんを目指したいと思っています。意外性ですね。

 今日カードの使用明細が届きました。同封されていたのはイオンでの買い物10%引き。ちょうどドッグフードをイオンモールに買いに行こうと思っていたのでタイミング良しと思いましたが値引き対象が狭い上、カードで支払わなければならないので却下。ゴミ箱に捨てました。

 さて、イオンに出掛けて目に留まったバッグがありました。カーキ色でポケット付、軽いし、バンドの長さを調整してショルダーとハンド用の2wayにできます。

お値段2800円程(税抜)

同じ用途のバッグ、昨年gentenで買いました。値段は28000円程(こちらも税抜)。

10分の1です。

でも、そんな風には見えない(自画自賛)。

来週来る妹に、本当の値段を言ったらびっくりするだろうな(彼女は私を贅沢と思っている)。

即買いでした。その時チラと10%オフのチケットが頭に浮かびました。取りに帰るには交通費がかかる。カード払いも嫌。でも、お財布にいれていたらなあ。なぜか捨てる前に妙に気になったのです。最近頭で考え過ぎていて、直感に従っていなかったのですが、教訓になりました。直感には従うべし。

 

ところで目標の「質素な身なり」のためには、gentenを手放し、このバッグ一筋になることです。それが今後の課題です。

gentenは本皮を使っているので長い間持っていても経年変化を楽しめます。逆にこちらのバッグは合成皮革なので汚れたら多分それでおしまい。悩むところです。

いや、何よりgentenを使い続け、こちらを買わなけれよかったのでは。

でもgentenの2wayバンドの付け替えや長い方のバンドの収納に少し困っていたのは事実です。だから他に目が行ったのかも。

目標達成になるかはまたの機会に。