読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々の切れはし 〜50才からの目線〜

平穏で静かで小さな発見がある。一見何と言うことはないこんな日々を積み重ねると人生というタペストリーが織り上がる。小さな日々の切れはしを誠実に積み上げていくことこそが幸せ。そして幸せになるための工夫、幸せのための時間を確保するための効率化、努力を精一杯。

思惑買いについて

お金 買い物

 先日「2万5千円」の損の記事を書いた。

その後、7千500円の損。

そして昨日また2万5千円の損をすることになり、

今日2万ほど損をしたような気持になる。

また2万5千円の損というのは、SサイズだったワイドパンツのMサイズ版を別サイトのオンラインショップで購入したからだ。ジャストサイズだから間違いはないのだが、

SサイズとMサイズを比べてみると、丈は同じでウエストは1~2cm大きいだけ。パッと見はほとんど変わらなかったのだ。

かくしてSサイズとMサイズ同じ色同じ丈のものがクロークにかかっている。

 

そして今日。

着物をいつも買っている店がある。

お正月に新春セットとして着物と帯のセットを4万円ほどで出していた。

買い手があらわれなかったのか立ち消えになり、帯だけが2万5千円で売られていた。

1か月着物を着続けるチャレンジをしたくて洗えるこの着物を買おうと思った。

色は最近気になるターコイズだし。

今日お値段が送られてきた。私の中では、4万円で帯と着物がセットになっていたので

帯が2万5千円なら着物は1万5千円だ。セットで特別価格と言っていたのでもう少し高くて2万円くらいかな、いや商売っ気がないような店だから1万5千円かも。

と思っていたら、着物だけは3万8千円だった。

かなりの特別価格だったらしい(たぶん)。

買うと連絡していたので黙って3万8千円と送料を支払った。

思惑だけが先行していたが、やっぱり損をしたような気になった。

 

つい最近目標の貯蓄額2千万円に到達するためには、月々5万までしか使えないと計算していた矢先のことだった。

1日あたり1600円。それをこえたら1600円の倍数分無売日が続く計算。

3万8千円プラス送料だと、24日間何も買ってはいけない状態になる。

3月が始まって早々何も買えない。いや昨日本を3冊買って2日半何も買えないはずだったので、26日と半日は買ってはならぬ。

買えるころは3月がほとんど終わっている計算。

カット代8100円は必ずかかるから(31日に予約している。)、早くも3月は何も買えないということになる。

 

 

 

広告を非表示にする