読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々の切れはし 〜50才からの目線〜

平穏で静かで小さな発見がある。一見何と言うことはないこんな日々を積み重ねると人生というタペストリーが織り上がる。小さな日々の切れはしを誠実に積み上げていくことこそが幸せ。そして幸せになるための工夫、幸せのための時間を確保するための効率化、努力を精一杯。

これだけで良かった (秋冬編)

 本日3本目の記事です。

寒くて家にじっといるとこういった作業がはかどりますね。

今まで「書きたい」と思っていたことが次々に記事に起こせてうれしいです。

 

さて、「本年の貯蓄目標」にちらと書きました被服費が300万円を超えた件。

大反省とともに詳しい金額を書きます。

2016年被服費の総額は3939224円でした。

決して高級服を買っていたのではありません。

ブランド品を買っていたわけではありません。

ひたすらナチュラル系の服で目についていたものを片端から買っていたらこうなりました。

「塵積」です。「安物買いの銭失い」、、、まぁまぁ高いものもあるので安物ばかりではありませんが。

その内77%がネット通販です。恐るべし。

お店なら試着して、その前に試着する勇気もいります。似合う似合わないの会話の後、現金で(私の場合)払います。お店に行くのに時間を使います。

「似合わないのに断りにくくて買ってしまう」ことを避けたい。

売り切れでもどこか売っているショップを探してほしいものをゲットしたい。

と、店頭を避けていたらこんなことになりました。

「断りにくくて買ってしまった」としてもこんな金額にはならなかったでしょう。

(もう一つ今年の行動目標が浮かびました)

 

と、前置きが長くなってしまいましたが、

タイトルの「これだけで良かった」とは、これだけの服があればほぼ困らない数・パターンが浮かんだので今年のために書き留めておこうと思ったからです。

「秋冬編」としたのは、ずばり今の季節が冬だから。本当はこんな位の数で着まわせるんだよと秋冬の場合。

 

【外出着】8着

universal tissu ブロードキャンパスホスピタルワンピース (ネイビー)

universal tissuストレッチコールテンオジパンイージーパンツ(ネイビー)

Hands of Creation ロングガウチョパンツ (カーキ)

homspun メリノウールタートルネックセーター(ネイビー)

homspun ギャバサイドタックワイドパンツ(ネイビー)

homspun ソフトメリノ起毛タートルネックプルオーバー(アイボリー)

atelier naruse ロングコーデュロイシャツ(インディゴ)

【室内着】4着

universal tissu ボイルドウールプルオーバーサイズニットワンピース(グレー)

universal tissuソフトボイルドタックニットパンツ(ブラウン)

homspun ラム12Gボートネックロングプルオーバー(ネイビー)

universal tissuソフトボイルドタックニットパンツ(ダークブルー)

【上着】4着

universal tissu ハードボイルドスラウチニットカーディガン(ネイビー)

atelier naruse 麻ウールコート(レンガ)

MACKINTOSH LONDON ロングコート(ネイビー)

ROCKY MOUNTAIN FEATHERBED ダウンコート(カーキ)

【ソックス・タイツ・下着類】8着

FABRIQUE en planete terre コットンリブタイツ(ネイビー、グレー、ブルー)

homspun 圧縮リブソックス(ネイビー)

homspun 防縮ウール底パイルソックス(ネイビー×ダークグリーン

homspun フライスタートルネックプルオーバー(グレー、ネイビー)

Hoffman ヤクパイルシングルゴムソックス(グレー)

【靴】3足

YOSHINOYA ショートブーツ(ブラック)

monmo モカシン (ブラック、ワインレッド)

合計金額 362771円

(昨年購入したMACKINTOSH LONDONのコート代、年中履くスニーカーを除く)

 

一方、秋冬物に費やした金額は1222405円

必要な費用は3割で済んだ計算です。

下着や靴を抜いて、ワードローブだけで丁度20着。

上着類が多いですが秋冬は寒さ調節を上着でしているのでこんなもんかと。

逆に下に着る服は、外出着上下秋冬1着ずつ、およびワンピース1着ですみそうです。

室内着は同じパターンを2種類。秋は外出着を室内着にして過ごしていました。

 

今年の冬はこれらの服を温存して参考にしつつそんなに買わないようにするつもりです。